fc2ブログ

3月10日から

2021.03.26 22:20|仕事
うつ病になりました。

ブログに書くべきもんじゃないとは思ったけどとりあえず覚書ということでメモを取ることにしました。
そういえばブログをコードレビュー対応にしたいとか考えていたから変更したいんですけど。
うつ病の弊害で勉強が一切できなくて、読書は30分程度で頭痛がしコーディングに関しては嗚咽感が酷く、
作業がまともにできる状態ではなく何も手が付けられません。
いつか取り組みたいですねっていう文字を打ってる最中に嗚咽感が襲ってきました

ポジティブ的な言葉も結構刺さって潰れそうになります。

うつ病の一番つらいのは楽しみが全部なくなることです。
ゲームが楽しくありません
音楽も楽しくありません
そもそも聞くような音楽もありませんでした
性欲が無くなりました
ベッドから動けません

現状1ヵ月の休職を頂いているのですが、休職が終わった時点で復職できなかったときは自然退職になるそうで
僕はこのまま自然退職になりそうです。
だって何もできないし、周りは仕事で力つけているのに僕は今何もできないし
もしかしたら今後何もできないかもしれない、最悪ですね

原因は十中八九メンターのせいなんだろうですけど、あのメンターがへらへらしてるのが一番腹が立って憎いです。
私と同じ目に合わせたいと思わない日がないこともないです。
家族 親族 友人関係を一人ずつ消していけば彼もメンタルが壊れてくれるんでしょうか
殺ってもいいよと目の前に出されたら迷わず一人ずつ僕は今殺せそうです。

鬱だけで済んでいたのが最近破壊衝動と自傷衝動が収まりません
自傷は引っかいたり抓ったり頭を壁に打ち付けて落ち着かせてる弊害なんですけどもう疲れましたね
そのうちぱっと消えるかもしれませんね。

休職の期日は一応4月12日です。
復職してもどうやって仕事すればいいか僕はわからないしこの記事書いてる時ですら動機がすごいですね。

久しぶりにゲームブログでもやりたいなと思います。

この国でITを用いた申請は全部諦めたという話

2021.03.24 10:35|パソコン
11月末に退社したおかげで年末調整および確定申告が終わっていない。

なので自分でやる羽目になっているのだが世の中便利になってマイナンバーを使えば家にいながら確定申告の書類が書けて
提出もできるはず・・・だった。

判りづらかった点、あきらめた理由、良かった所を要所事にまとめておこうと思う

良かった点
■家で書類が書ける
手元に書類をすべて残しておく癖があったので書類の作成に関してはスムーズに進められた
しがない一般男性会社員なので特に困ることはなかった。
大半の人は記入に関して困ることは無いと思う

判りづらかった点
■ワンストップ納税 ふるさと納税に関して
確定申告を自分でやる場合、ふるさと納税が贈与税になるので記入しなおさないといけなかった。
忘れると痛い目を見るので注意する事

■携帯電話を使ったマイナンバーカードの認証
携帯にNFCが付いていればマイナンバーの認識が可能なことは分かった
ここから先何のサービスに繋がるかは不明、確定申告には使えるはず

■確定申告を行う際のデバイスの制限
最初Linuxで作業をしていたが携帯電話から申請しようとした瞬間、windows8.1 10 を求められた
なんでやねん

諦めた点
■携帯を使った確定申告の申請
JPKI利用者ソフトが対応するデバイスというものがどこにも載っていなく
電話を掛けたがたらいまわしにされ、マイナンバー事務所には電話に出る前にワンギリされるとかいう
わけわからない対応をされた
結局パソコンと携帯電話を通してマイナンバーカードを承認が可能な端末が一切わからなかった

結論
この国でITを用いた書類申請は今後すべて行わないことにする。
知り合いが作成に成功した等報告があれば手を出すかもしれない
機能がガラパゴス化しているのかよくわからないが、コロナウィルス接触者探知ソフトCocoaの件もあり
この国のアプリケーションの質は相当低いのだろうと思う。
マイナポータルAPだけはよくできていたが、結局できるの最寄りの役所で何ができるかとマイナンバーカードを建国保険証として
活用するかどうかの有無申請しかできないから何とも言えない

ともかく役所に提出する必要がある物に関して今後この国のアプリケーションを使うことは一切無いだろう。

Javaのお勉強 多様性とか単語

2021.03.08 00:32|Java
多様性の仕組みについて理解したら目から鱗だった。
よく考えられてて勉強するのが楽しい

■単語
コンストラクト:インスタンス生成した時に自動で実行されるメソッドの事


■多様性(ポリモーフィズム)
画期的な仕組みだと思った
概念的にはザックリとクラスを捉えるというもの
クラス名 C = new 親クラスを継承できるClass

多様性を用いることでコードの記載を圧倒的に減らせるのが考えられているのが素晴らしい。
親クラスで定義してあるメソッドを子クラスで実施する際
全ての子クラスに同じ変数を処理したり、メソッドを実行することができる
for文で処理が回すことができるのが素晴らしいですね

■Static(静的フィールド)
Staticを使うと楽に呼び出せるぐらいのイメージしか無い
変数を用意すると子クラスで呼び出せたり、メソッドも同じように実行できる
一つの箱を子クラス全部で共有してる感じかな?クラス変数とも呼ばれるらしい
親クラスにある一つの箱を子クラス全員で共有するので特にnewとかの宣言がいらない


個人的に多様性がホント感動した自分で書く時に使いこなしてみたい

後はSpringを使ってControllerとHTMLのつながりを確認していた

■SpringController
今までコントローラーとwebページが繋がっているのが今一ピンとこなかったんですけど
3つぐらいわかったことがある
1つめ
@RequestMapping("test")
public class hoge{ @RequestMapping("hoge") }
でHTMLの接続URLが localhost:8080/test/hogeになる
RequestMappingされた後がURLの指定ということを覚えて置くと流れがわかって理解の助けになる


■Thymleafを組み合わせた時
model.addAttribute("hogehoge",引数)
HTMLの${hogehoge}に引数の値を渡す、HTMLのコードはこうなる


${}で囲まれているのはJavaから渡されていると考えてほぼ間違いないと思う
データ型は業務だとJSONが多いのかな?

またこの時Java側からHTMLに要素を渡す必要がある?(表現の仕方が間違っているかもしれないが、流れのイメージとして)
return には動的なページの名前がはいる
ex) test.htmlにThymeleafを使って処理したい時
Controllerではreturn "test"になる

動かしたいページはreturnってことを覚えるとここのコントローラーメソッドがどのページ(URL)に対して何をしているかが
わかるわけですね

■わからなかった事
・STSでlogメソッドを使うことができない
原因がわからなかった、POMに何か記載がいるのかもしれない?
いるかいらないかで言われるとただ処理結果を出力するだけなのでなくても問題ない
System.out.plinln()で代用できる

・RequestMapping,GetMappingの違い
ブログを書いててこの2つの違いがよくわからなかった。
GetMappingは@RequestMapping(method = RequestMethod.GET) のショートカットとして機能する合成アノテーション
であるらしいが言っている意味がよくわからん
@getter @setterみたいな記述減らす系のアノテーションかな
だとするとRequestMapping(metho = RequestMethod.GET)がよくわからないですね
何者だろう


■雑記
そんな感じで土日勉強したことは以上です。
メンターに基礎足りてなさすぎなので死ぬ気でやれと言われまして死ぬ気でやっていますが
気分滅入っているのでこのまま続けるとどこかで折れると思いました。
死ぬ気でやることも非常に大切ですがメンタル壊してまでやる必要は無いですね。

正直面として”君には期待してない”だの”君に教えると一日のやる気がそれる”と毎日の様に小言を言われ
わからなくて何度も聞いてると大げさに呆れるリアクションをされるのは大変ハラスメントだと思うんですが
どうなんでしょうか、僕のやる気は勝手に削がれています。
僕のスキルレベルが確かに足りてなくて非常に辛い現状なのは誰しもが通る道の辛さであることは重々承知ではあるが
それに加えここまであからさまに嫌がらせをされてまでしがみつく必要はあるのかと。
試用期間の代わりに契約社員として半年結んでいる状態でして、契約更新は多分無いと思います。
会社都合で辞められたらうれしいですね

Javaの基本 条件分岐と演算について

2021.03.04 00:28|Java
メンターから匙を投げられた(1か月半)


Javaを触ったことないのにJava経験者の記載があったらしいですわよ、恐ろしいわね。
どうりで会話内容わからないし周りはスムーズに事が進んでいるわけですね。

1ヵ月目に本当に言ってる内容とかわからなくて指導方法変えてほしいとか言ったけど全然難易度変わらなかったのは
こういう事だったんですね!
穴埋め式にされてもそもそもJavaの書き方を知らないので指示されたことすらわからないレベルなんですよね
この内容は1+1と同じレベルだよとおっしゃられても僕は足し算とは・・・?のレベルだと思う
話している次元が違うわけですね


そんなわけでまあ自分で頑張ってくださいと言われてしまいJavaを本気で一人で学ぶ羽目になってしまった
契約期間が6ヵ月なのでいつ頃までに何とかすればよろしいのですかね?わからないですね。
首切られても何とかなるようにちゃんとやっておきましょう、というわけで当分アウトプットが続く予定です。

最初は基本の文字遊びだから手短にわからないところだけ書いてメモだけする予定

■強制的な型変換
public class main{
 public static void main(String[] args){
 int age = (int)3.2;
 System.out.println(age);
 }
}

代入する変数に型宣言をすると強制的に型を変えられる(キャスト演算子)
int型で出すのでこれの出力は3ですね

余り使わないと思う、情報があふれて消される事を初めて知った

■if文のブロック
int a;
while(条件式){
int b;
}

int bは条件式を抜けたら消滅する
変数が利用可能な場所の範囲を「スコープ」という
感覚で今まで使っていた気はする、名称は知らなかった。覚える

タグ:Java

| 2021.03 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
何なのか未定

プロフィール

がぁちゅ/終葉

Author:がぁちゅ/終葉
MapleStory:罪焔がぁちゃ
LaTale:終葉(ついのは)
Mabinogi:終葉(しゅうは)
PaperMan:うにぅぃ
FEZ:終葉(おりば)
MabinogiHeros:森のごりらさん
-↑引退済み 現役↓-
FFⅩⅣ:Oriva Hawaian
Dota2:oriva

リンク

ツイッター

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
ページトップへ