真面目に言語の勉強をしようと思った時何をするか

2018.07.16 23:34|よくわからない日常
数週間コードの勉強をするにあたり何をしたらいいかずっと考えていた。

好きな人は好きを通してずっとコードを書いているんだろうが、残念ながら僕はそこまで達していない
しかし今後生きていく上で何かしら使える言語というものは所持していたほうが都合がいい

しかし何の言語をしたらいいのかはよくわかっていない
C言語なのかPythonなのかはたまた使える人がいなくなってきて今必死に企業が人を集め回っているCobolnなのか


ただ共通して言えることは正直な所コードの基本はどの言語でも変わらないことだ

どの言語でも基本の基本はほぼ一緒であるならどの言語からやり始めても差し支えはないだろう
理解のしやすさは関わってくるかもしれないが

というわけで今まで一冊も終えたことのないC言語を終わらせてみることにした
わからなかったら写経をするという条件でやってみることにした


昔の勉強の基本は写経だった
写経を通して理解を深めてまた写経する

一通りわからなくても通しで写経してみてその後の理解度を指標に次の手を考えて行く

芥川龍之介 或阿呆の一生河童

2018.06.30 13:43|よくわからない日常
気がついたら2周、3周も読んでた


感想はこんなところで書かなくてもほかがもう詳しいこと書いてあるから良いかなって思ってる。
先週は新書系不発だったし、今週に至っては学会に体裁してあっただろう本文を編集して一冊の本にした
僕そこまで知らなくてもいいんですがその・・っていう情報が発達したことにより商売はどのように変わったかという本を掴んでしまったのでどうしようもない。

学術論文に感想とかかけるわけ無いだろいい加減にしろ!わけわかんなかったから飛ばしまくって気になるところだけ読んだわ!


初芥川ですが、これも正直よくわからなかったが
ただ文章から伝わってくるどうしようもなさや不安がすごい伝わってきて
ああ・・芥川龍之介もただの人だったんだなと作品を通して感じ取れた

ただなんであの時代の人たちは発狂して狂人になってばっかなんだろうか
中世ヨーロッパでもよく狂人は出てたが、何かの病名なのか認知症の事なのかな
また今度調べてみようと思う

芥川龍之介の或阿呆の一生河童おすすめです。
文章から迫力を感じたい方はぜひ

次は太宰治でも借りてみようかな、手塚治もなんだかんだで読んだことないし
ファーブル昆虫記とかも読んだ事無いですね
人の一生を狂わすような文学や芸術作品に早く巡り会いたい
人というより自分の一生か

んー?クソキノコが僕の人生狂わせた感あるような気がしないこともないような・・・

同僚に対する「お前ITエンジニア向いてないやろ」

2018.06.10 17:39|よくわからない日常
奇しくも周りから絶対にITエンジニアにはなるなよ絶対にだぞと釘を刺されていたのにもかかわらず
自分が持っているスキルと知識がIT寄りしかなくてSESになってしまった阿呆が私です。


かといってSEのしごと自体に嫌悪感や自分向いてないんじゃないか?ということは全く思わず
やっぱりエンジニアっぽい仕事をしているうちは天職に思えてくる。
本当はもっとシステム寄りのことを本当はしたいんだが、なぜ僕は本当にSEとして調整業務ばっかやっているのでしょうか・・。

というわけで自分自身圧倒的成長を感じる(ホモ的意識高いワード)要素が今の職場では全く感じられない。
むしろとりあえず大まかな業務を触らしてもらって、一通り目を通して今は仕事のミスを犯しまくって自分にインプットしている旗から見たら仕事のできないクソやろう的なことをしている。

3ヶ月後にまともに使えるようになれればいいからと言われてるから、新卒特有の甘え期間は有効に使わせていただく。
やはり体で覚えるのが一番手っ取り早くていい
あまりに度が過ぎていると向こうからアドバイスを提示してくるからそれでまた改善に繋がる。主に全部エクセル業務ではあるんだが。


それでいて配属先に複数人いるわけで、同じ会社から派遣されてる奴がちょくちょくいるわけですね
第一印象はそりゃもうぱっとしない、よくいる根暗
俺こいつらと本当に仕事ができるのかなと思って実際に仕事をしてみたら案の定ストレスが溜まりまくるわけですよ。

まずこいつら主体性がない、周りの見え方だけで行動している節がある。
偶々配属された部署がクッソ忙しい部署で教えてもらっているところがバラバラ、じゃあ集まって情報共有して知らないところ埋めたいなあって言ったら
「そう?そう・・」 「そうだねえ・・」とか全部曖昧な言葉でしか帰ってこない、せめてはっきりとした返答をしろ
一番こいつらと会話してて怖いのが論理的に矛盾点があるのにさも当然かのようにそれを口に出して他人に教えてくる所

高校生の苦手な科目丸覚えして無理やり辻褄合わせた感の解答がまさか社会人になってまで遭遇するとは思わなかったわ
こういうことがありすぎて正直仕事で同僚の言葉が信用できない。

次に効率をまったくの度外視している
仕事をする上でどうやったらクッソアホくさい業務をさらうように効率良く終わらせて頭使うべきことに時間を割くかの勝負なのに
何の目的もなくダラダラと仕事しやがる。
俺以外残業で残るとか言うからものは試しに残業している風景を横で見てたがほんまトロ臭い動きしとる
こいつらは「仕事を終わらせたい」じゃなくてただ単に「残業がしたい」だけなんじゃないかと思う
そのくせ早く帰りたいとか言うからもうわけわからん
お前の動き見なおせや


最後に疑問感や危機感を持っていない
全く初めてのことを数カ月で覚えて業務に入っていくからかなり知らないことわからないこと理解できないことが多いのに
そのことに対して疑問感を持っていない。そもそも持っていたとしても無理やり自分で理屈をこじ合わせて周りに言いふらすからもっとたちが悪い


来週も週に2回話し合いの場を設けてあるけど、何かしらいちゃもんつけてやらない未来が見える
グループで編集するExcel作ったからそれ編集するだけでも価値あるんだけど

先輩にも切れそうで同僚にもキレそうで半年持つかどうか不安になってきたわ
別に首切られても他の会社に配属されるだけなんですけどね

あまりしたくない仕事の話

2018.06.04 22:46|よくわからない日常
本の感想でも書いても良かったんだが、気分が乗らなかったのと
この先のキャリアを考えたらこのままでは行けないなと思い思いつくだけ思うことをただひたすらに書く。

会社に見られたら僕終わる気がするんですけどね。


・3年か5年で会社をやめようと思う
本当は3年でやめるつもりだったけど、2年前後で職場が変わる可能性があるので5年に伸ばした。
できれば20代のうちにやめて転職をしたい。
会社に不満はないけど、自分にはやりたいことがあるので会社はやめるしかない。


・そもそも日本にいるひつようがない
社会に出る前に流石に自分の夢というものを確かにしようと思っていろいろ考えた。
何がしたいか、遊びたいのか充実した人生を送りたいのか、はたまた綺麗なケツ追いかけたいのか

俺は北欧あたりのゆったりとしたところでSEとして仕事しながら死んでいきたい
欲を言うといろいろ国を回るのも楽しそうなので中国から西へ西へ進んでいくこともしていきたい
幸い、今中国(韓国もだが)ITがすごい発展してきたおかげで発注料が日本と逆転することも多々あるらしい。

日本という国のプログラマ、SEの待遇は悪い。


・理由付け
今年の4月に最後の祖母が死んだ。母方の方だった
間違いなく俺の家族は特に何事も無ければこの後先に親父が死んでその後におふくろが死ぬだろう。
本家には土地を守る守らないよく言われるが、正直あまり土地を守る気はあまりない
土地を売って適当なアパートで余生を過ごすとか母親は行っていたが、それならもう土地全部売っぱらって海外で最後暮らしたほうが楽しそうだし親孝行にならへん?親父はスマンな
調べてみると最近EU系の国籍取るのは相当厳しい(移民が流れ込んできているから)ので糞真面目に一般日本人が
あちらで国籍だか永住ビザを取ろうとすると現地の人と結婚でもしないと難しいと思う。


・今のお仕事は
オープン系の仕事がしたいとは言っていたはずだが、気がついたらSE寄りのSeとして自動車業界で品質チェックの仕事を学び始めていた
正直よくわからない。
直上の上司は人の扱いがうまくてマネジメント向きの方であると想う
将来マネジメント方向に進んでいきたいのでそういうスキルは見て盗めるだけ盗んでおきたい。

それで、職場での勉強ではあるんだが。自動車職人として働いているだけでSEとして働いてない感じがすごいする。
自分がこの業界を知らないだけなのかもしれないが、流石にプログラムを触らずに3週間も自動車の用語を覚えていたり
評価で使う機材ソフト表の使い方を覚えてはいるが、

これは自動車を作る自動車技師なら間違いなく必要ではあるが、SEとして必要なのか?と毎日電車で帰る時に思う。
学べるところは学んでいきたいとは思う(業務の進め方)が間違いなく限定された知識だけに偏ることになると思う
正直どうだろう。アンマッチ感はすごいする

切られたら切られたで今度はPG寄りにしてくれっていうんだけど。
飯がうまくて安いのが救い。


・自分で何を勉強すべきなのか
プログラムか?資格か?

日本でやるならなんだかんだで国家資格は取っておいたほうが良い
さっさと外に目を向けるならプログラムをがりがり自分でやって、マネジメントや業務の進め方は今の職場で吸収したほうがいい
その際何の言語を使って戦うべきなのかも考えないといけない


ああ、やっと思い出した
今の職場で生活していても戦かえる武器が育ちそうもないのがすごい不安なんだ
会社に入ったら武器を磨き続けようとしていたのに実際戦場についたら武器を磨くどころか衛生兵として働いていたわけだ

俺は前線に出て敵を轢き殺すムーブが向いてるのにじれったいのか
C言語をまだ完全に理解してないだろうし、アルゴリズムを学ぶついでに完全にC言語を使いこなせるようにしてみるか
となると・・・アウトプットが必要なので何か作ってみたい
アプリなのかなあ

まず1時間でできるアプリみたいなのを調べて成果物を見てモチベーションをあげていきたい

懐かしい人たち

2018.04.25 00:33|よくわからない日常
図2
図1
ffxiv_20160710_165626.png

どうしてこうなった
| 2018.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
何なのか未定

プロフィール

がぁちゅ/終葉

Author:がぁちゅ/終葉
MapleStory:罪焔がぁちゃ
LaTale:終葉(ついのは)
Mabinogi:終葉(しゅうは)
PaperMan:うにぅぃ
FEZ:終葉(おりば)
MabinogiHeros:森のごりらさん
-↑引退済み 現役↓-
FFⅩⅣ:Oriva Hawaian
Dota2:oriva

リンク

ツイッター

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

【向日葵の教会と長い夏休み】応援中!
ページトップへ